【レビュー】Canon EOS RPは軽くて子供撮影にぴったりの最強コスパ機です!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
スポンサーリンク

こんにちは!夫のりんです。
今日はミラーレス一眼カメラ Canon EOS RP のお話をしたいと思います。

Canonのフルサイズ最軽量モデル「EOS RP」を購入(2021/8)してから1年ほど経ちました。

基本的には子供や風景のスナップ撮影で使用しています。

レンズは撒き餌レンズと言われている単焦点の「RF50mm F1.8 IS STM」を使っています。

実際に1年使ってみて良いところやイマイチなところ含めて、レビューしたいと思います。

まず、結論はフルサイズなのに気軽に持ち出せるので、子供を撮影する頻度も増え満足しています。

本記事はこんな人にぴったり

・12万ちょいで買えるフルサイズミラーレス一眼カメラを検討している人
・子供撮影におすすめのミラーレス一眼カメラを検討している人
・APS-Cからフルサイズにステップアップしたい人
・EOR RPのレビューを知りたい人

フルサイズ初心者の方でEOS RPを検討されている方は、ご参考にしていただければと思います。

EOS RPと一緒に購入したおすすめのアクセサリーはこちらです。

また、EOS RPとRF24-105 F4-7.1 IS STMのレビューはこちらです。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
MONOPONO
¥35,980 (2024/06/19 07:41時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
スポンサーリンク
目次

Canon「EOS RP」のスペック概要

EOS RPはCanonの中でミドルクラスモデルとして位置付けられています。

フルサイズながら小型・軽量なミラーレスカメラです。

そこまでかさばらずに気軽に持ち出せるので、おすすめです。

仕様は下記の通りです。

仕様詳細
有効画素数約2,620万画素
センサーサイズフルサイズ
連続撮影速度約5.0コマ/秒
シャッタースピード30〜1/4,000秒
液晶サイズ3.0型(バリアングル対応)/104万ドット
撮像素子CMOSセンサー
AFディアルピクセルCMOS AF
映像エンジンDIGIC8
常用ISO100〜40,000
防塵防滴あり
手振れ補正なし
動画4K/24P
サイズ約132.5(幅)×85.0(高さ)×70.0(奥行)mm
質量約485g(バッテリー、カード含)/約440g(本体のみ)

EOS RPレビュー

気軽に持ち出せるので子供を撮影する頻度が増えます!

Canonのフルサイズミラーレス一眼カメラの中でもダントツに一番軽いです。

軽さは正義。

これに尽きます。

EOS RPを購入するまでは、約9年ほどデジタル一眼レフカメラのエントリーモデル「EOS Kiss X6i」を使っていました。

画質的には満足していましたが、持ち運びに関してはどうしてもデジタル一眼だと重いし、かさばるのがネックでした。

やっぱり重いと持ち出す頻度も少なくなり、特別なイベント事にしか使わなくなりました。

一眼レフを初めて買った当初はよく使っていたのにね。

スペックが高ければ高いほど魅力的ですが、多機能になる反面どうしても重くなります。

子供と一緒に出かけて気軽にスナップ撮影するには、小型で軽量はマストす。

EOS RPの重さはペットボトル500ml以下です。

Canonの他のモデルと比べてもダントツで最軽量です。

 機種サイズ 質量(バッテリー、カード含)
EOS RP約132.5(幅)×85.0(高さ)×70.0(奥行)mm約485g
EOS R約135.8(幅)×98.3(高さ)×84.4(奥行)mm約660g
EOS R6約138.4(幅)×97.5(高さ)×88.4(奥行)mm約680g
EOS R5約138.5(幅)×97.5(高さ)×88.0(奥行)mm約738g
EOS R5C約142(幅)x101(高さ)x111(奥行)mm約770g
EOS R3約150.0(幅)×142.6(高さ)×87.2(奥行)mm約1015g

カメラは使ってこそ価値があるので、フルサイズミラーレス初心者にとっては、ぴったりの入門機だと思います。

ずっと持っていても苦にならない程度の重さです。
散歩がてらの子供の撮影に最適です。

レンズは単焦点のRF50mm F1.8(約160g)を使っているので、これを合わせても約645gです。

フルサイズ でこの軽さは驚異ですね。

MONOPONO
¥35,980 (2024/06/19 07:41時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
スポンサーリンク

12万ちょいで買える最強コスパ機

お手頃な価格です。

フルサイズ機といったら約20万以上しますが、EOS RPはキャッシュバックキャンペーンを使えば約12万ちょいです。

フルサイズ は20万以上するイメージがあり、初心者はなかなか手が出せない価格帯です。

あまりにも高価だとすごく気を使います。

気軽に外に持ち出せるギリギリの価格だと思います。

APS-Cからのステップアップで、フルサイズのボケ味を試したい人におすすめです。

Canonの戦略に完全にハマっているね。

Canonの戦略に完全にハマっているね。

高画質で写りはEOS 6D Mark II と同等

約2,620万画素の高画質です。

特に大画面で見るわけでもないので、2000万画素以上あれば十分です。

めちゃくちゃ超高画素というわけでもないので、フルサイズ での1画素当たりの面積が広いため、夜間でもノイズに強く明るく撮影できます。

またEOS 6D Mark IIベースのセンサーを使用しているので、写りは良いです。

映像エンジンは下記の通り進化しています。

  EOS 6D Mark II:DIGIC7
  EOS RP :DIGIC8

基本、JPEG撮って出しで使用していますが、きれいに写せています。

ボケ感もEOS kissよりもいい感じだよね!

日常スナップ撮影や子供を撮影するスペックとしては、これで十分です。

AFと連写は値段相応

ハイエンドモデルと比べると瞳AFは若干追従が鈍いです。

ですが、個人的には子供の撮影では気にならなかったです。

AFのスピードは約0.05秒と高速なので、全く問題ないレベルでした。

連写は約5.0コマ/秒なのでEOS Rと比べると当然物足りなさを感じます。

ですが、用途が子供と風景の撮影程度であればギリギリ許容範囲です。

スポーツや動物を取るときはきついかなと思います。

サーボAFにすると約4.0コマ/秒になりますので注意が必要です。

バリアングルモニターは使い勝手がいい

モニターは上方向に約180度、下方向に約90度まで可動できます。

なので、腕を伸ばして高い位置から撮りたい時でも液晶モニターを回転させることで、映りを確認しながらの撮影が可能です。

逆に地面すれすれからの撮影も出来ます。

もちろん自撮りも!

アングルの自由度が高いので、めちゃくちゃ便利です。

スポンサーリンク

電子ファインダーはちょっと小さい

EOS Rと比べるとどうしても小さいなぁと感じます。

RPに慣れればいいけど、物足りなさはあります。

小型・軽量だから必要最低限の機能に絞った機種とも言えます。

ここはスパッと割り切りましょう。

ボディ内手ぶれ補正はないけど問題なし

シャッタースピードを上げれば、何ら問題ありません。

ボディ内手ぶれ補正があれば一層良いですが、なくても困っていないです。

動画はフルHDで十分

あまり動画の映りは期待していなかったのですが、フルHDでもかなりきれいです。

子供のピアノ演奏会で動画撮ったけど、スマホより全然よかったよね。

4Kはおまけ程度という感覚です。

シャッターの反応はちょっと遅い

シャッターボタンを押した際に若干タイムラグがあって、シャッターが切れる感じです。

音もモッサリしている感じです。

なかなか言葉で伝えるのは難しいですが、安いからこんなもんかな?という印象です。

バッテリーは予備を持とう

バッテリーはEOS kissシリーズと同じ「LP-E17」です。

小型ですが1日で250枚以上撮ろうとすると、予備バッテリーは必須です。

純正ではないですが、互換品で安価なものを使用しています。

2個入りのものがオススメです。

作例

まとめ

EOS RPはこんな人におすすめ

・フルサイズ機で子供を撮影することをメインに考えている人
・APS-Cからステップアップしたい人
・小型で軽い手頃な価格のフルサイズ機を求めている人
・ミラーレス初心者でフルサイズのボケ味を試したい人
・持ち運びしやすいカメラを求めている人

EOS RPは軽さが最大の武器です。

高性能なフルサイズ機は世の中たくさんあるけれど、実用を考えると気軽に持ち出せるカメラに行き着きます。

特別な日だけ引っ張り出して撮るカメラよりも、日常でさっと撮れるEOS RPは最高です!

また、EOS RPの関連記事はこちらです。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
MONOPONO
¥35,980 (2024/06/19 07:41時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
スポンサーリンク

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次